ホーム > 事業内容 > PPP事業 > PPP事業
事業内容 / PPP事業

PPP事業

 各種民間対応業務の実績により培ってきたノウハウやネットワークをPFI(プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)等の公共事業に活かしていくため、2014年PPP事業グループを立ち上げました。
 当グループは建築・設備等の各分野において知識と経験が豊富な技術者を擁しております。
PPP事業のマネジメント会社として、その技術者達がこれまで蓄積してきた幅広い技術力・マネジメント力をフルに活用し、事業計画から運営そして事業完了までの全段階において、事業全体のマネジメント・出資・コンサルティング等を行いPPP事業に対して万全なサポートを行います。
PFIでは、これまでの経験を活かし長期修繕計画や建物のデータ化・省エネ化を建築会社・設備会社・設計事務所・運営会社等とコンソーシアムを組み、「プロジェクトマネジメント(PM)」「コンストラクションマネジメント(CM)」「工事監理」「維持管理」等を推進し、いつまでも愛されるまちをつくるため「トータルパートナーシップ」サービスを提供します。
 CM業務では、株式会社長大が業務受託した岡崎市東部給食センターにて、協力会社である当社は適正なコスト管理のため、建築物物価本や独自データ等に基づき「単価合意評価」業務も行いました。

公共施設の利活用[Re−Birth] について(PDF)

施設の利活用(Re−Birth)

民間および公共施設を活用した事業の企画・運営に関するコンサルティング

・施設の現状把握、課題整理の調査段階から住民アンケート・タウンミーティング支援
・施設の価値評価や利活用提案作成から最適なパートナー企業とのマッチング支援
・施設の維持管理と運営支援

ビルメンテナンス・ファシリティーマネジメント

豊富な技術者の経験を活かし、中長期修繕計画立案から省エネ・効率的な管理体制等をマネジメントします。
○清掃業務…日常清掃、定期清掃、窓ガラス清掃、外壁清掃等の多様な清掃サービスを行います。
○設備保守点検業務…不具合を発見してからの「事後保全」ではなく、不具合が発生する前に対処する
「予防保全」により、適切なコストと機器のライフサイクル延命を図ります。
○設備管理業務…日常的に管理、点検を行い円滑な建物運営をサポートします。
○環境衛生・法定点検…空気環境測定、水質検査、特殊建築物検査、改正フロン点検等の
 検査・点検・測定を適正に行います。
○リニューアル・修繕工事…建物用途、使い勝手、LCC等を考慮した工事を行い、
 建物資産価値を向上させます。

関連トピックス