ホーム > 事業内容 > PPP事業 > 新青少年教育施設整備運営事業(PFI事業)落札者に決定
事業内容 / PPP事業

新青少年教育施設整備運営事業(PFI事業)落札者に決定

2019年12月25日に総合評価一般競争入札で募集された「新青少年教育施設整備運営事業」において提案を行った2グループの中から2020年9月10日に当社を代表とするフロンティアコンストラクション&パートナーズグループが落札者に決定されました。

■落札者
代表企業  フロンティアコンストラクション&パートナーズ株式会社(SPC管理)
構成員   大成建設株式会社(設計建設)
      株式会社安藤設計(設計)
      株式会社板橋組(建設)
      株式会社R.project(運営)
      三井物産フォーサイト株式会社(維持管理)
協力企業  有限会社イオス設計(設計)
      株式会社学研教育みらい(運営)
      株式会社OBSアシュア(維持管理)
      株式会社極東体育施設(備品調達)

■落札価格 5,793,630,462円

■事業概要
事業名称 :新青少年教育施設整備運営事業
事業所在地:県営みかも山公園内北東部(とちぎ花センター隣接地)
事業方式 :事業者は本施設の整備を行った後、市に所有権を移転し運営・維持管理業務を約15年間実施するBTO方式(Build Transfer Operate)。
事業期間 :事業契約締結日より令和21(2039)年3月31日(木)まで

■企画提案の概要
(1)設計
・複数団体でも同時に利用し易いエリア分けされた宿泊室の配置
・多様な利用者の利便性を想定したフラットな配置計画
(2)運営
・特色ある体験型教育プログラムの提供
・周辺施設・関係団体との連携によるキャンプ等の宿泊体験

栃木県へのリンク

関連トピックス