ホーム > トピックス > 八千代市立小中学校普通・特別教室等空調設備整備PFI事業の優先交渉権者に決定されました
ニュース /

八千代市立小中学校普通・特別教室等空調設備整備PFI事業の優先交渉権者に決定されました

2019年3月4日に公募型プロポーザル方式で募集された「八千代市立小中学校普通・特別教室等空調設備整備PFI事業」において、提案を行った3グループのなかから、2019年6月11日に当社が参加する株式会社太平エンジニアリング千葉営業所グループが優先交渉権者に決定されました。
これは同市内の小中学校33校の空調設備の整備及び14年間の維持管理を行う事業で当社はこのうち工事監理業務を行い、2020年3月の完成、引き渡しを目指してまいります。


八千代市へのリンク